3198 SFPダイニング

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報
・ビジョン「日本を豊かにする、食の専門店集団を目指す」。社名は創業者の寒川良作氏に由来。旧サムカワフードプランニング。
・浜焼き「磯丸水産」、手羽先唐揚「鳥良」など。
・東2。時価538億@1814円。

◇社長
・代表取締役社長:佐藤誠。
・2014.12.17 東2新規上場時社長動画 ストボ(12:38)
「居酒屋を中心に飲食店。9業態、127店舗。一つ一つが高い専門性のブランド。鳥よしは手羽先唐揚げ専門店」「磯丸水産が今は会社の成長エンジン。卓上コンロで魚介類を焼くというコンセプト」「鳥よしを3つに分けている。『おもてなし鳥よし』は単価高め。『鳥よし商店』はカジュアル。景気が良ければ前者、デフレ気味なら後者を出店できる」「磯丸水産、ファサードで覚えてもらえる。魚介を目の前で焼く。現在81店舗」「水槽、温度などノウハウ」「強み。名物料理を持っていること」「仕入れ。漁港直送の試み」「定期的にフェアも」「教育。調理師学校と同じくらいの設備を持っている」「『焼物マイスター』を育てている」「24時間営業。いろんな時間帯にいろんなお客様。消防士、病院、警察など、今まで行く場所がなかった方々がいることに気づく」「関東で都心から郊外へ。関西でも同じ戦略」
「今期、磯丸水産は40店舗、きづな寿司1店舗を計画。出店は順調。鳥よしは今期計画なしだが、鳥よし商店が好調」

◇創業者
・寒川良作。代表取締役会長。
・著書…ではないけど創業者モデルのビジネス小説。白崎博史『約束のとき』ダイヤモンド社2015。

◇印象
・磯丸水産って、あのスタイルの居酒屋はここが流行らせたんですかね?
・優待で有名なようですね。100株で4000円分×年2回とのこと。

3901 マークラインズ

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報
・社名は「自動車のBtoB『マーケット』+いろんな会社を情報で結ぶ『線』」から。
・自動車産業特化のポータルサイト。コンサルや人材紹介も。
・2001設立。役職員数85名。
・東JQS。時価97億@3155円。

◇社長
・代表取締役社長:酒井誠(サカイ・マコト)。
・2014.12.16 東JQS上場時社長動画 ストボ(12:52)
「自動車産業のポータルを国内外で運営」「実務家の役に立つものを提供」
「例えば、中国でランプをVWに供給しているメーカー、といった検索ができる」
「自動車市場、世界では年率3-4%で着実に伸びている」
「リーマンショックでも業績は伸び続けている」
「強み。自動車は200兆円市場。その中で、ポータル運営は当社だけ」「ROEが45.4 %。過大な資本を積み上げない方針」「役員4人中の2人は女性」
「今のお客様が1700社。世界で8万社の潜在顧客がある」

◇印象
・うーん、よくわからないので何の印象も持てなかった…。なんとなく、いい位置にいる会社なんだろうという気はします。巨大市場で、ポータルサイトで、先行性があって。しかし、収益力の源泉、お客の側がなぜお金を払うのかがいまいち実感できない…。

4240 竹本容器

公式サイトIR情報ヤフー株価
・経営理念「形ある器を通じて、世界の器文化に貢献したい」
・容器の製造販売。無印良品にも供給。設立1953、上場2014。
・東2。時価110億@1948円。

◇社長
・代表取締役社長:竹本笑子(タケモト・エミコ)。1998国際証券入社、1999当社入社。
・2014.12.20 東2新規上場時社長動画 ストボ(13:05)
「化粧品、食品、医薬品などの容器を製造販売。化粧品の比率が57%」「デザイン・機能に富んだ容器」「特徴として、容器の金型を2657型保有。金型はコストと期間がかかる。62年間にわたり開発」「キャップ、ディスペンサーなども開発」「カタログから商品を選んでいただくことができる」「金型を作りたいという要望にも応える」「中国には18年前から進出。アメリカは9年前に販売を進出」「国内では営業6拠点、ショールーム形式。工場は7拠点。」「当社は30年前までは販売メイン。なので、販売・企画がもともと強い。30年前に埼玉に初めて工場。開発の拠点は東京本社と茨城県の結城事業所。38名で新製品開発など」「かっぱ橋のショールームの裏に本社」
「強み。開発、提案する力と、メーカーである点。」

◇創業者
・竹本茂。竹本笑子社長の祖父。

◇印象
・社長は証券に一年だけ就職。
・創業家の持分は33%とのこと。

2586 フルッタフルッタ 

公式サイトIR情報ヤフー株価
・社名はポルトガル語「Fruta 果物」より。
・東マ。時価23億@2280円。

◇社長
・代表取締役社長執行役員CEO:長澤誠(ナガサワ・マコト)。
・2014.12.21 東マ上場時社長動画 ストボ(12:13)
「2002年に神戸で誕生した企業。『アグロフォレストリー』という、日本人移民がアマゾンで開発した先進的農業を、市場からサポートする会社」「産業資本主義に対して、自然資本主義というのが当社の理念」「アサイーという、栄養価の高い果物」
「胡椒の栽培で荒廃した土地。日本人移民が多様性、70種類の農林作物の混植で、森のような畑に。経済活動の結果なのに、自然が回復」
「ぜひ消費者の皆様に株主になっていただきたい。」

◇印象
・初値から下がり続けて、半額以下になっていますね…。
・社長の理念としては、アサイーを売っているのではなく、「アグロフォレストリー」を売っているというなんだろうな。
・コンビニに何か商品があるかな…探して食べてみよう。

3903 gumi

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報。wiki。
・ビジョン「情報革命時代を代表する、世界ナンバーワンのエンタテイメント企業になる」
・東1。時価451億@1498円。

◇社長
・代表取締役社長:國光宏尚(クニミツ・ヒロナオ)。1974兵庫県神戸市生。私立岡山高校卒。上海の復旦大学中退。米Santa Monica College卒。2004、アットムービー入社、同年に取締役就任。2007、gumi創業。ツイ
・2014.12.21 東1新規上場時社長動画 ストボ(12:07)
「事業は3つ。ネイティブアプリ、ブラウザゲー、パブリッシング」「2013年まではブラウザゲーで成長。3年くらい前に、これからはスマホの時代と。事業をシフト。ネイティブとグローバル」「LINEと資本・業務提携」

◇印象
・詐欺的上場で有名な会社ですね…。しかし、株価は意外と底堅い…。
・社長の喋り方、「ところ」が多いなあ…。

4465 ニイタカ

公式サイトIR情報四季報wiki
・経営理念:「四者共栄」。
・社名は地名の「新高」より。(ニイタカヤマノボレのこと?)
・業務用洗剤。固形燃料。大阪市淀川区に本社。設立1963、上場2003。
・東1。時価89億@1504円。
・売上143億、営利8.4億、経利8.5億、純利5.4億(2015.05期会社予想)。

◇社長
・代表取締役社長:奥山吉昭(オクヤマ・ヨシアキ)。就任2013。1958生。
・2015.04.26 東1昇格時社長動画 ストボ(11:23)
「4月24日は創立記念日。12年前も、40周年の日に東2に上場した。今日は創立52年の記念日」「2部上場の日は、2日後に日経が年最安値で厳しい船出。今回は環境がいい」固形燃料と業務用洗浄剤の会社。「固形燃料は、観光旅館の一人用鍋を温めているのが固形燃料。シェア6割。一昨年、牛丼チェーンに採用されて増えている」
「比率としては洗剤の方が圧倒的に大きい。主に外食店舗で使う洗剤を全て揃えている」
「洗剤・洗浄剤業界は700億円程度の市場と言われている。現在はシェア10%で業界3位くらい。3年後には15%、将来は30%。30%になると業界トップになれる」
「中国の工場、固形燃料の製造販売。順調に伸びている。洗剤等も販売を開始している」「中国の場合は、できあがった料理を保温するため、または火鍋に使われることが多い」「経営理念は『四社共栄』。取引先・ユーザに貢献。地域社会に貢献。社員と家族に幸せを。結果として株主と会社に利益を。バランスのよい成長を目指していきたい」。
・2013.11.05 社長名鑑 「株式会社ニイタカ」(5:33)
「新高油脂という会社から、メンバーが外に出て会社を立ち上げた。界面活性剤、つまり洗剤の原料を作る部門を譲り受けて始めた」「創立から10年間で2回倒産した」「助けていただいた方々に感謝の気持を忘れない」「創業1年目に、マイソフトという、分解しやすい洗剤を開発」「他社の傘下で9年ほど。固形燃料を開発したことで利益。19年目に独立した」「その年に私が入社。6年くらい東京で事務をしていた。情報システムの責任者が辞めるということで担当。そのうち、社長室の室長が病気で休養と。経営企画も担当するように。その後総務部長に」「プログラムを創るところからやっていたので、今のシステムは頭に入っている」「上場の話がもちあがったので、その準備を中心になって進めた。その後、常務、専務、副社長を経て社長に。」「上場してよかったのは営業。業務用なので、知名度がまったくない。外食チェーンなどに営業しても門前払い。しかし、上場でそれなりの知名度。一度話を聞いてみよう、と」

◇印象
・堅実そうな会社ですね…。松屋・吉野家が鍋を開始というときに連想できていればよかったんだなあ…。
・社長が事務全般と、プログラミングまでしていたというのはいいですね…。
・なんとなく、任天堂の岩田社長っぽい雰囲気、かな…?
・PER的には割安っぽい…。

9551 メタウォーター

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報wiki
・「水・環境インフラのトータルソリューションカンパニー」
・浄水場・下水処理場の処理設備。発足2008。
・東1。時価832億@3210円。

◇社長
・木田友康(キダ・トモカズ)。就任2011。前職:富士古河E&C株式会社・代表取締役副社長。1950生。
・前社長:松木晴雄。代表取締役会長に就任。1949生。
・2014.12.22 東1新規上場時社長動画 ストボ(12:37)
「機械技術をもつ日本ガイシと、電気技術をもつ富士電機を母体として発足」「水資源の循環を作り出すための**を提供することを企業理念に掲げ、浄水場・下水処理場といった下水道分野で着実な実績」「創エネ、ごみ処理、リサイクルといった環境分野へも展開してきた」「水インフラをトータルソリューションで支える企業」「従業員2000名、売上1000億円、プラントエンジニアリングが6割、サービスソリューションが4割」「業種番号、水インフラ企業として初めての登録」
「日本で2000以上の施設、四割に」

◇印象
・社長のプレゼン力がなあ…。ストボの人も困ってるじゃないか…。
・社長も前社長も高齢ですね。半官半民とか、天下り先みたいな会社なのかな。

8715 アニコム ホールディングス

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報wiki
・ペット保険で業界首位。設立2000、上場2010。
・東1。時価471億@2633円。

◇社長
・代表取締役社長:小森信昭。1969神戸市生。1992京大経卒、東京海上火災保険入社。1996、経済企画庁に出向。2000、「ペット共済」スタート。2006、アニコム損害保険会社としてペット保険販売を開始。
・2014.06.10 東1昇格時社長動画 ストボ(12:10)
「事業ドメイン。ペットは家族。ペットの健康保険。人間の健康保険と同じ簡便さを」「カルテ管理システム」「ショップや動物病院にペット保険以外の保険」「難病奇病に挑む医療サービス」「この4つを束ねる企業体」
「メインは健康保険」「売上は順調。昔は、ペットに保険なんてと言われたが、今は家族と同じように入っていただける。3年後には売上300億弱、経常利益26億を見込む」
「保険には2種類。病院で払ってから自分で請求するタイプと、病院で自己負担分だけ払うタイプ。我々は、人間と同じように後者のタイプ」

◇印象
・アニメを作ってる会社だと思ってましたね…名前的に…。
・社長の経歴が立派ですね…。申し分ない。

3173 大阪工機

公式サイトIR情報ヤフー株価
・設立1950。
・東2。時価57億@1680円。

◇社長
・代表取締役社長:柳川重昌(ヤナガワ・シゲマサ)。1947生。22歳で当社入社。
・2015.05.15 東2昇格時社長動画 ストボ(12:58)
「3年半前にジャス上場。こんなに早く市場変更とは思わなかった」「事業内容、マニアックでわかり辛い。超硬工具に特化した、硬度専門商社。その八九割が切削工具。工具にはペンチやノギスなどいろいろあるが、我々は金属を加工する刃物に特化ということ」「他に、耐摩工具。飲料缶を絞ったり、タブを作ったり」「中国、対、フィリピンなど海外拠点」「それ以外には光ファイバー」
「自動車の部品加工。工作機械で金属を削る。その先端に装着される。ミクロンの精度で金属を加工。生産性に直結する重要な工具。誇りを持っている」
「中期経営計画。2018.03期で売上300億を目指す。営業利益も15億を目指す。営業利益率も上げていこうと」
「商社なので、扱い品(商品)、売り方(提案力)、販売ルートの3つ。コストダウンに寄与する提案」
「M&Aも」
「海外、先進国とは伸びが違う」
・2015.01.16 Buzip 大阪の社長
「卸が主体で、直需に力を入れてきた。40代半ばから海外製品を探しに出て行った」「製品の寿命を売りにしていたが、ある海外メーカーの日本人社長から、『生産性向上の方がよほどコストダウンになる』と。セールスマンとして絶対の自信を持っていたが『30年やってきて初めて聞いた』と驚いた」「切削工具、一番使われるのは、自動車のエンジンやトランスミッション、航空機のジェットエンジンやタービン」「製品7万点ほどを常時在庫」「日本企業の海外展開に先駆けて海外支店を作ってきた」「海外でも日本と同じやり方。配達だけでなく提案も」「社会に役に立たない企業は伸びない。ものづくり産業は日本の中心だと思う」
「切削工具に関しては売上、提案力、利益のすべてで名実ともにナンバーワンになりたい」「2013年からマネージャー制度。マネージャーが社長のような仕事をする」「派手な会社ではないので、ゆっくり上場。上場を決意した時、3,5,10年先まで成長できる戦略がはっきり頭のなかにあった」「10倍ほどの規模の商社もあるが、切削工具にかんしては負けない」

◇印象
・社長がいいですね…。モーレツ社員が社長になったようなケースでじょうか…。
・この会社はほしいなあ。爆発力はないだろうけど、圧倒的な信頼感。
・5年チャートでは3倍化してるんですね…。とはいえ、別に割高というわけではなさそう。

7593 VTホールディングス

公式サイトIR情報四季報ヤフー株価
・社名は「ベルノ東海」の頭文字から。
・東1。時価931億@770円。
・売上1460億、営利81億、経利80億、純利47億(2016.03期会社予想)

◇社長
・代表取締役社長:高橋一穂(タカハシ・カズホ)。1953愛知生。大学を2年で中退、19歳で日野自動車のセールスマンに。レーシングドライバーとしても有名。wiki
・2015.02.24 東1昇格時社長動画 ストボ(12:39)
「名証上場したときは、『ホンダベルノ東海』。今でもディーラーが本業。ノンコアだが住宅も」「日本は少子高齢化で車の販売は減るが、M&Aで伸びてきた」
「最優先は国内だが、海外も避けては通れない」「中長期計画は立てにくい」「今後も、今までと同じ通りに、M&A以外にない」
「とりあえず売上2000億以上まではすぐに、近い将来に行きたい。前期の営業利益100億、これを安定推移したい」
「配当性向も40%に設定し直した。今後も成長するので期待を」
・2010.12.01 個人投資家説明会(42:00)
「最後発」「出店余地がない。M&Aしかない」「M&Aをするには上場」「ディーラーは多いが、上場は数社」「少子高齢化。89年をピークに販売台数は減少。赤字転落で会社を売りたいというところも」「上場した時は売上16億、営利3億」

◇印象
・社長が、雰囲気があっていいですね…。
・売上も利益も大きいんですね。しかも業績は十年くらい、ずっと安定して右肩上がり。
・「本田べるの」といえば、桜玉吉の漫画のキャラとして有名…。

◇その他
・VERNOは、ラテン語「若々しい」「生き生きした」「新しい」など。