6740 ジャパンディスプレイ

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報
・東1。時価2219億@369円。

◇社長
・代表取締役社長兼COO:有賀修二。
・2014.03.19 東1新規上場時社長動画 ストボ(12:08)
このとき、代表取締役社長兼CEO:大塚周一。
「中・小型のディスプレイに特化。スマホ・タブレット。カメラ・車載・医療など。業界トップ。(直近で)モバイル分野が78.1%。中小型の市場は年率9.8%の成長。スマホ高精細化が加速。」
「設立から2年足らず。3社の技術を結集、世界で戦って勝つという目標」

◇会長
・代表取締役会長兼CEO:本間充。

◇印象
・国家的上場ゴール案件として有名ですね。
・後付けかもしれませんが、社長に覇気がなく、作文を読んでいるだけ…。というか、ほんとに紙を読んでるし。こんな会社じゃダメでしょう…。

6810 日立マクセル

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報
・東1。時価1097億@2058円。

◇社長
・取締役社長:千歳喜広(センザイ・ヨシヒロ)
・2014.03.18  東1新規上場時社長動画 ストボ(11:44)
「4年ぶりの再上場。感無量」「BtoCのオーディオテープやディスクで知られていると思うが、この4年間で大きく事業を変えた。」「3つのセグメント。エネルギー、産業用部材料、電器・コンシューマー。」「エネルギー事業は、リチウムイオン電池、マイクロ電池。太陽光発電も」「産業部材料事業は、光学関係や粘着関係」「電器・コンシューマーは、プロジェクター、エステ家電など」「この3つの事業セグメントで、BtoB中心」
「強み。ユニーク技術、グローバルネットワーク、ブランド」「原材料から差別化してユニークな製品を作る」「60%ほど海外で事業展開。香港に海外事業の統括部隊。」
「BtoCからBtoBに変わった、新しいマクセルを知っていただきたい。差別化の商品を意識。資本効率を向上。ROEをできるだけ早く8%以上に」

◇印象
・社長の肩書に「代表」がないけど、代表権のない社長…なわけないか。

4246 ダイキョーニシカワ

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報
・企業理念「社員の幸福と繁栄を願い、人・社会・地球を大切にする企業を実現します。感動創造企業を目指し、技術開発と革新的な物づくりにチャレンジします。企業倫理の徹底を図り、地域から信頼される企業を築きます。」
・自動車部品。樹脂に強い。連4530人。
・東1。時価920億@5090円。
・売上1400億、営利119億、経利117億、純利76億(2016.03期会社予想)。

◇社長
・代表取締役社長:内田成明。就任2015。
・2014.03.13 東1新規上場時社長動画 ストボ(12:51)
このときの代表取締役社長:岡徹(オカ・トオル)。
「2007年に統合した会社。IPOはステークホルダーとの約束の一つだった。」「自動車部品のGPダイキョウと、インストゥルメンタルパネル専業の西川が統合合併。」「世界の4地域に連結子会社が15社、関係会社2社」「国内92%、海外8%」「フロント・リアのバンパー。樹脂製のバックドア。マツダのロードスター等に装着のルーフモジュール。」「マツダは100%の車両に当社のインストゥルメンタルパネルを装着」「エンジンルーム内の部品。樹脂化が強み」「樹脂製のインテークマニホールド。1999年にトヨタVITZに採用。オイルストレーナー、樹脂化によって単純化、コストダウン。世界5生産拠点で年間780万個を生産。樹脂製オイルストレーナーでは世界トップシェア」
「軽自動車は特に、リッターあたりコンマ1キロの燃費競争。軽量化のニーズ高い。競合と違って、自社で材料をブレンド、加工。」「マツダ・ダイハツと強固な関係。ダイハツとは戦略パートナー」「ダイハツの新型タント、ボディを樹脂化。10kgの軽量化」「適時開示に鋭意努力。IRも株主と対話」

◇印象
・社長がボソボソ喋るので所々聞き取れない…。
・上場以来、株価は右肩上がりですね…。

6098 リクルートホールディングス

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報
・東1。時価2兆2047億@3900円。
・売上1兆5500億、営利1120億、経利1170億、純利650億(2016.03期会社予想)。

◇社長
・代表取締役社長兼CEO: 峰岸真澄(ミネギシ・マスミ)。
・2014.10.16 東1新規上場時社長動画 ストボ(10:22)
「創業以来、『生活者と企業をつなぐマッチングサービス』を提供。3つのセグメント」「販促メディアセグメント。ゼクシィ、スーモ、じゃらんやホットペッパー」「人材メディア。リクナビ、リクナビネクスト、タウンワークなど」「人材派遣。リクルートスタッフィングやスタッフサービス」
「強み。全ての主要サービスで売上シェアNo.1」「企業文化。起業家精神、圧倒的な当事者意識、個の可能性に期待しあう場」「海外M&Aの実績。2010年以降に10社以上の買収・投資。うち3社は数百億以上の買収金額だが、いずれも計画を上回る業績」「強い個人の集団。サイズは大きいが、中身はベンチャー企業」
「国内の成長。ITを活用した新規クライアントの獲得。共通ID・ポイントサービスによるユーザー拡大」「海外ではM&Aの推進」「中長期ビジョン。2020年、人材総合サービスでグローバルNo.1。2030年、販促でもグローバルNo.1」
「当社の経営理念。『新しい価値の創造を通じて社会からの期待に応える。一人ひとりが輝く。豊かな世界の実現を目指す』。この理念を国内のみならず海外でも展開。国内で培った事業経営ノウハウを、海外にも輸出。海外で磨かれたノウハウを国内に逆輸入も。起業家精神、圧倒的な当事者意識という企業文化をもつ、世界でもユニークな企業。」

◇印象
・ひえー、こんなに時価総額大きかったのか!
・PER的にはずいぶん高いところまで買われていますが…。
・中長期ビジョン、すごいのを掲げてるんですね…。

3695 GMOリサーチ

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報
・東マ。時価33億@1975円。

◇社長
・代表取締役社長:細川慎一(ホソカワ・シンイチ)。香川県生まれ。滋賀大学、米MBA。外務省嘱託外交官として在エチオピア日本国大使館。ケンウッドを経てKPMG コンサルティング。 2005 年にGMO グループ入社。
・2014.10.21 東マ上場時社長動画 ストボ(11:45)
「マーケティング・リサーチがメイン」
「ミッションステートメントとして、『アジアのプラットフォームでNo.1になる』。現地で一番使いやすいサービスを、日本で作ってアジアで展開する」
・2015.07.29 「2015年12月期 第2四半期決算説明会」(17:43)
「他の上場のインターネットリサーチと違うのは、当社はプラットフォームの販売がメイン」

◇個人投資家など
・2015.04.11 「GMOリサーチ(3695)の銘柄分析

◇印象
・事業内容が理解できなくてまったく頭に入らなかった…。
・社長の経歴が珍しいですね…。

3192 白鳩(シロハト)

公式サイトIR情報ヤフー株価。四季報
・下着のネット通販。
・東JQS。時価22億@561円。
・売上41億、営利1.5億、経利1.4億、純利0.9億(2015.08期会社予想)。

◇社長
・代表取締役社長:池上勝(イケガミ・マサル)。
・2014.04.23 東JQS新規上場時社長動画 ストボ(10:30)
「万感胸に迫る想い」「全国160社から仕入れて、商品点数1万1000点」「男性下着も。非常に伸びている。売上の1割。29億のうち3億はメンズ」「仕入れから販売まで本社で一括、ワンストップ。『楽らく通販システム』を使って、全社員が画像加工から仕入れ、データ吸収まで」「24%づつ売上が伸びている」「今でも80ブランド。もっと有名なブランドを加える。国内でも伸びしろはあるが、東アジア中心に販路拡大」「お客様の情報をネットで吸収して、メーカーに発注して、お客様に満足してもらう。お客様の気持ちを代行する」「コンシェルジュの資格。メールでも電話でも対応。リアルの店舗で買うのと同じ感覚にする」「東アジア、体型が日本人と似ている。今はテスト的に売っている。倉庫を置いたりはしていない」

◇印象
・時価22億とは小さいですね!強固なファンはどれくらいいるんだろう…。

4589 アキュセラ・インク

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報
・東マ(外国株式)。時価258億@708円。

◇社長
・会長・社長兼CEO:窪田良(クボタ・リョウ)。
・2014.02.13 東マ新規上場時社長動画 ストボ(12:03)
「慶大医卒で眼科医をやっていた。治療法の全くない患者を毎日診察。新しい薬で貢献したいと。研究中心の眼科医に軸足を移した。緑内障の原因遺伝子を特定する発見することができて、米ワシントン大学の招聘で研究を続けることになった。そのお膝元のシアトルで起業」「経口剤による網膜の治療薬。視覚サイクルモジュレーター(VCM)化合物『エミクススタト塩酸塩』。この化合別は、我々が独自で発見。FDAが初めて認可した、『地図上萎縮を伴うドライ型加齢黄斑変性の治療薬』となる候補化合別。ファスト・トラックに指定」
「加齢黄斑変性、中心部の視力低下で失明に至る重篤な疾患。欧米で失明原因の第一位。世界で1億3000万の患者。」

◇印象
・「会長・社長兼CEO」って肩書は珍しいなあ…。
・バイオベンチャーは私には判断できないですね…。

◇その他
・外国株式として上場。米に本社。

3683 サイバーリンクス

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報
・東2。76億@1585円。
・売上91億、営利6.4億、経利6.1億、純利3.6億(2015.12期会社予想)。

◇社長
・代表取締役社長:村上恒夫(ムラカミ・ツネオ)。
・2014.03.06 東JQS新規上場時社長動画 ストボ(12:19)
「株価の悪い時から上場を目指してきた。いい状況で公開できて有り難い」「ITクラウドと、モバイルネットワーク事業の2つ。ITクラウドの中に流通クラウド」「クラウド型の小売基幹システム『アームズ』という商材。小売の基幹業務系のクラウドは少ない。138社が利用」「もう一つは、『クラウドEDIプラットフォーム』で、小売が卸から受ける受注・納品データを管理。食品加工卸の売上10社中6社が利用」「官公庁系クラウド。防災・医療・学校」「モバイルネットワーク、ドコモショップを7店舗展開」

◇印象
・あんまり理解できなかった…。ようするに、スーパーの受発注システムをクラウドサービスにしたから、もう各店舗にPCは要らないよ!ってことかな。

9024 西武ホールディングス

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報wiki
・東1。時価9720億@2841億。
・売上4987億、営利543億、経利461億、純利325億(2016.03期会社予想)。

◇社長
・代表取締役社長:後藤高志(ゴトウ・タカシ)。就任2005。1949東京生、。成蹊中高を経て東大経卒、第一勧銀入行。みずほHD執行役員常務などを経て西武グループ再建のため当社社長に就任。wiki
・2014.14.24 東1新規上場時社長動画 ストボ(12:17)
「西武鉄道を中心とする都市交通・沿線事業。国内ホテル売上高No.1のプリンスホテルを有するホテル・レジャー事業。保有資産を有効活用する不動産賃貸業。これが基幹三事業」
「EBITDAで1100億円を目指す」「『峻別と集中』は一巡した。今後は成長戦略をしっかりやっていく」
「西武鉄道、毎日170万人、年間6億人の利用。安定的なキャシュフロー、しかも極めて利益率が高い」「全国約40のプリンスホテル」「都内に46万5000平方メートルという、良質かつ広大な土地を保有」
「紀尾井町プロジェクト。2016年夏に開業。竣工すると容積率600%、延床22万7000平方メートル、それまでの2.4倍になる。安定的なオフィスの割合が大きくなる」
「軽井沢のバリューアップ。」
・2015.01.08 トップの鼓動 後藤高志社長(14:14)
「東京ガーデンテラスは、紀尾井町一帯の総称。オフィス・商業施設・レジデンス。赤プリの旧館もリニューアル」
「東京の未来。『千客万来の世界都市東京』。観光立国、観光大国を目指す。民間として力を尽くしていく」

◇印象
・なんか迫力あるなあ…。鉄道と土地を持つことの圧倒的収益力。
・これだけの資産を持ってて、時価1超以下って安いのでは…。ちょっとしたIT企業なら時価1000億あるわけで、そういうIT企業10個=西武HD、というのはちょっとおかしくないか?

3687 フィックスターズ

公式サイトIR情報ヤフー株価四季報wiki
・社名は「Fixed Star=恒星」から。
・ソフトウェア開発。複数の演算回路を連携させる「マルチコア」の開発に定評。天才プログラマ集団。エンジニア比率9割、修士55%、博士18%。設立2002。
・東マ。時価186億@2832円。
・長谷川智彦12.4%。原行範10.0%。三木聡9.8%。
・売上35億、営利5億、経利5.1億、純利31.8億(2015.09期会社予想)。

◇社長
・代表取締役社長:三木聡(ミキ・サトシ)。1971生。早大商卒。米留学、システム開発会社を経て「ソフトワールド」設立、オンライントレーディングシステムなどに携わる。その後独立して当社設立。
・2014.04.23 東マ新規上場時社長動画 ストボ(12:52)
「日本最高のプログラマー集団。100名規模。高度なソフトウェア開発力が売り」「製品開発サービス。製品を高速化したり、質の高い製品を開発。独自に作ったソフトウェアライブラリ『エムキューブ』を提供。高速処理のためのハードウェアも提供」「日本の日本のメーカ、金融機関がお客様」博士比率が18%。「博士、修士。高専卒も活躍。みんな楽しくプログラムを書いている会社」「300チーム以上のコンテストで2位。今年は1位になりたい」
「強み。人材、技術、顧客基盤」「学位を持ったエンジニアが多い。MS主催のプログラミングコンテストでは2位」「特徴として、SEという職がなく、プログラマが自分でお客様と話をして設計して作る。日本の一般的なソフトウェア開発とは違うスタイル」「プログラム高速化、NANDフラッシュコントロール」「NANDフラッシュのコントロール部分のソフトウェア開発、主に東芝と一緒にやっている分野」「顧客基盤。クライアントの東1比率76.3%。長期的な取引が殆ど。東1の主にメーカ」「我々の作ったプログラムが、お客様の製品を通じて、世界で動いている」
・2014.05.27 会長&社長 モーニングスター特別対談(12:37)

◇印象
・東芝がらみで低迷してるっぽい?
・社長より上位株主の二人は誰だろ…。と思ったら、長谷川智彦は代表取締役会長か。この3人が創業者のようだ。
・時価の割には売上が小さいですね…。
・残念ながら技術のことはわからないので私には判断できないですね。天才プログラマ集団というのはかっこいいけど…。

◇個人投資家など
・2015.06.20 「フィックスターズを退社してサムライトに入社